Topics

【ベニーズルーム番外編】編集部ブログ「こくさんたくさん」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

大野店入り口

「こくさんたくさん」を支援します。

北の青森は、晩秋。紅葉もそろそろ見ごろが終わるころではありますが、青空が広がる小春日和となっております。今日、11月5日もなんと最高気温20度。寒い日が続いていたので、暖かい日が来るとほっとしますね。

お鍋のスープ鍋

お鍋のスープ群

寒くなると、「お鍋」が恋しくなってきます。お鍋には皆さん何を入れるのでしょうか?鶏肉、豚肉、サーモン、青森ならホタテ。タラも塩味がきいていいパンチになりますね。しょうゆ味、味噌味、キムチ味、とんこつ味、豆乳味などなど、「お鍋のスープのもとなんか」も大量にあって、バラエティ豊かな鍋を楽しめるようになりました。

お鍋に欠かせないのは準主役級の「野菜」。お肉やお魚の出汁もいいですが、お野菜のさっぱりしていて、控えな旨みはお鍋には欠かせません。最近は、海外産も多く見かけるようになりましたが、お野菜はやっぱり国産(こくさん)でしょ!

白菜

鍋といえば白菜

11月1日より、農林水産省は「こくさんたくさん」を取り組み、国産品のPRを行っております。実は、紅屋もジミ~に参加しているのお気づきででしょうか?「こくさんこくさん」のPRボードやポスター等、売場のいろんなところに提示し、取り組みを支援しております。

決め手君が目印

特に、注目は青果売場!もともと、カブセンター・ベニーマートでは、地産池消を推進し、どこよりも青森県産商品、すなわち超コアな国産品を多く皆様にご紹介しております。みどりのお値段表、気がついてくれました?あれって青森県産を示すお値段表なんですよ!

「こくさんたくさん」の取組みは、紅屋の青果売場でご確認いただけます。青森県産だけではなく他県の国産品もバツグンの品揃えを誇っております。11月5日のオススメは「ネギ」。ツヤツヤしたまっしろな茎と深い緑の葉が売場を引き立てていました。そして、白菜もしゃきしゃき感満載!国産大豆のお豆腐入れてお鍋でいただきたーい。

ねぎ

ピカピカネギ君

ネギとくれば鶏かな?そしてシメはごはんと卵を入れてお雑炊か?!いっただきまーす。

りんご

青森といえば?

デザートはりんご。青森県では、まさにフジが収穫真っ盛りです。紅屋の売場をりんごの赤が盛り上げてくれています。まるってしていて赤さもほどよくて、見ているだけで美味しさを妄想してしまいます。紅屋のりんご売場は、どこの店舗も圧巻ですよ!ぜひぜひご賞味下さいませ。

「こくさんたくさん」の取組みは、11月8日までとなっております。隊長の照英さんと副隊長のこくさんののぼりやポスター探してみてね。紅屋は、「こくさんたくさん」取組み期間中、いえいえ期間中のみならず国産品、青森県産品のご紹介を続けてまいります!

 

見つけて!

見つけて!

こくさんたくさんのぼり

こくさんたくさんのぼり

 

 

 

 

 

 

関連記事