Topics

【ベニーズルーム】編集部ブログ「祝・地域密着大賞受賞!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月も半ばを向かえ、車のタイヤ交換を済ませた方も多くなってきているのではないでしょうか。まだ雪は降っておらず、比較的暖かい日が続いている青森ですが、今年は雪が早いのでは、と心配する声もちらほら。

寒くなると家にこもりがちで、なかなか外に出なくなってしまいますね。お掃除も水が冷たくて億劫という人もいることでしょう。

引きこもりがちな冬こそ、家の中で楽しみを見つけたいものです。毎日作るお料理なんて面白いと思いませんか?

紅屋では、私たちの健康に欠かせない要素を食が作っているとする「食育」を推進しております。食育の考え方は明治からと古いですが、比較的話題になり始めたのはここ数年です。食育基本法っていう法律もできたりしていますね。

紅屋では、2011年頃から青森県産商品をたくさん紹介しながら、食育を推進しています。毎月19日の周辺の土日に大試食会を実施し、青森県産商品やメーカー様とコラボしながら食育に適したメニューをご紹介しているのです。しかも、賞もたくさん取得していたりする。

2015年も日本食育コミュニケーション協会から地域密着大賞をいただきました!地域密着大賞は、3年連続の受賞となります。店舗の社員の努力と、それらをご支援くださったお客様のおかげです。ありがとうございました!!

じゃーん!

じゃーん!

大試食会で提供しているメニューのレシピは、ホームページ上の「ベニーズキッチン」で紹介しています。トップページのメニューバーからもご利用いただけますし、右側のサイドメニューにはアクセスランキングもでているんです(下で見難いけど)。「ベニーズキッチン」は、ベニーマート松原店のお惣菜売場の名前を取っているんですよ。名前の決定には、各店の食育担当者からの意見も聞いたりしました。

ベニーズキッチン看板

ベニーズキッチン看板

この「ベニーズルーム」も「ベニーズキッチン」をもじって命名したものです。「ベニーズ」っていうのがちょっとかっこいいし、響きも覚えやすいので色々引用しています。「ベニーズガイ」もその一つ。

本当は、「ベニーズボーイ」にしようかと思ったけれど、いくらなんでも社員を「少年」とするのはね・・。「ガイ」なら「青年」だからちょっといいかなっておもって命名しました。ちなみに、かっこいいオトコは英語でgood looking guy(グッドルッキングガイ)といいます。アメリカ人はcool(クール)って短縮版で言うほうが多いです。

トマトソースパスタ②

おいしそうに変身「こんもり巻くようにもって水菜を載せる」

少々話題がずれてしまいましたが、ベニーズキッチンの名前は、食育新聞にも引用されています。各店で配られているカラー満載の新聞お手にとられていますか?食育の情報だけではなく、紅屋の社員が造ったレシピが掲載されていて、その月の旬の商品情報もあるんです。毎月の紅屋の食育活動も連載しています(「ベニーズキッチン」最新号はこちら

商品やお料理をみると旬を感じますよね。今月のお料理はスパイス。スパイスを使ったオシャレな料理を紹介しています。11月はヌーボーの月なので、ワインとオシャレな料理を作ってみてはどうでしょうか?

9月の食育メニュー

箸置きを折鶴に

紅屋では少し手の届く贅沢をコンセプトに、青森県産商品を推進しています。食育で提供しているレシピでも、手の届く贅沢を味わってもらえるよう、青森県産商品を利用して、美味しく楽しいお料理を紹介しています。

そして、その紹介方法は、各店舗オリジナル性が満載。デコレーションや演出は、各店舗手作りなのです。店舗ごとに、別なレシピを提供してくれているところもあります。

いつも〇月の食育メニューでお届けしている、メニューの写真はベニーマート松原店の社員さんの手作り。お料理だけではなく、テーブルコーディネイトからお皿への盛り付け、飾りつけなど全て社員さんのオリジナルなのです。

食育コーナー②

売場はいつも華やか

でも、お料理はとってもシンプルなんです。普段作っている何気ないお料理も、ちょっとしたアレンジで、瞬く間にごちそうには変身できるんですよ。

普段のメニューで驚きの食卓にして、つらくて長い冬を乗り切りましょう。紅屋の各店舗では、そんな驚きの食卓にふさわしいデコレーションも随時紹介し、地域密着大賞の受賞にふさわしいサービス・商品を提供し続けてまいります。

これからも紅屋が推進する食育にご協力賜りますようよろしくお願いいたします!

 

関連記事