Topics

【編集部ブログ】今月の食育メニュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月も第2週をむかえ、30度越えの暑い季節となってきました。
湿度も高めのせいか、寝苦しい夜が続いています。

夏は体力が落ちがちな季節。
青森県民にとっては、ねぶたの季節で楽しみの多い季節でもあります。

そんなときは、うなぎを食べてパワー充電。
うなぎの旬は秋から冬にかけてなのですが、平賀源内さんのおかげで夏の土用の丑が非常に有名になり、夏=うなぎが定着しました。うなぎの濃い味付けは夏でも食欲がそそります。

うな重やうな丼が定番ですが、うなぎのひつまぶしも食されるようになりました。
ひつまぶしは、1杯目は普通に、2杯目はのりとわさびをまぜて、3杯目はだし汁をかけてそれぞれうなぎのおいしさを味わうものです。三度うなぎを楽しめるので、食の楽しみを味わうことが出来ます。

その他にいただきたいのが、ちらし寿司。さっぱりとした酢飯とうなぎの濃い味付けがあい、夏の食卓にぴったりです。

今月の食育メニューは「うなぎ」
ちらし寿司をご紹介いたします。
食育メニューは、7月22日の大試食会でお楽しみいただけます。

【食育レシピ】うなぎのちらし寿司
【食育レシピ】カラフル野菜のピクルス
【食育レシピ】もずくとオクラのコンソメスープ

その他にも、ご家庭で楽しめるうな丼やひつまぶしのレシピをご用意いたしましたのでご覧ください。

【食育レシピ】うな玉丼
【食育レシピ】うなぎのさっぱり混ぜ寿司
【コンシェルジュレシピ】うなぎとそうめんのゼリー寄せ
【コンシェルジュレシピ】ひつまぶし風うなぎご飯
【コンシェルジュレシピ】うな丼

大試食会は、7月22日土曜日午前11時~と午後3時~開催しております。
皆様のご来店お待ちしております。

 

関連記事