Topics

【編集部ブログ】魚へんに「雪」とかいて?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ズバリ「鱈」(たら)

雪の降る季節になるとおいしくなるお魚ですね。
古くなると独特のにおいが出てくるし、料理の仕方を間違うとぱさぱさになって、なかなか美味しくいただけないことがおおいお魚です。

一番美味しいのはなべでしょうか。
熱々のうちに、野菜と一緒にいただけるのでとても美味しく感じます
控えめな出汁も美味しく感じられる一つです。

といっても、鍋ばかりでいただくのでは飽きてしまいますね。
特にたらは切り身でよく鮮魚売場で見かけるお魚です。
しかも、とってもリーズナブル。

たらの切り身を美味しく食べられるレシピをご紹介いたします。

【コンシェルジュレシピ】たらと白菜の香味蒸し
【コンシェルジュレシピ】たらのムニエルたらこマヨソース
【コンシェルジュレシピ】たらと白菜のレンジ蒸し
【コンシェルジュレシピ】鱈のバタポンソテー
【簡単レシピ】鱈のポワレ
【食育レシピ】できるだしを使ったブイヤベース

 

 

関連記事