Topics

【べニーズルーム】⛄🌅2019年1月食育メニュー⛄🌅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

例年に比べてとても雪が少ないですね!
今年の冬は暖冬といわれているそうです…

雪かきが少なくてラッキー😊という方もいれば
ウィンタースポーツをされる方にとっては残念な冬かもしれません😥

さてさて本題です😄

先々月につづいて、2ヶ月ぶりの更新となってしまったことをお許しください…🙇🙇

では、気を取り直して…

今回の食育のテーマは…!!🙄🙄🙄

「2020年冬、寒を食べつくす」

です!!!

1月6日には「小寒」、1月20日には「大寒」を迎えます😉
今年の青森は暖冬気味ですが、さらに寒さが厳しくなる季節です🥶

そんな冬にピッタリの旬の食材を今回はご紹介します😄

まずは旬のお野菜を紹介します…!!


冬が旬の葉物野菜たち
サラダ菜、パセリ、ねぎ、ブロッコリー、かぶ、芽キャベツ、キャベツ、カリフラワー、小松菜、せり、白菜、水菜、にら、春菊、菜の花

冬が旬の根菜野菜たち
大根、ゆり根、ほうれん草、れんこん、じゃがいも、ながいも、さつまいも、にんじん、ごぼう

こんなにもたくさんの野菜が冬に旬を迎えています😆

皆さん、どれくらい知っていましたか??

ほんの一例ですが…
ビタミンAやCが豊富で、ほうれん草の5倍のカルシウムが含まれている小松菜は万能野菜です!🙄
ほうれん草には必要に応じて体内でビタミンAに変化してくれるβ―カロテンからビタミンB1、B2、Cなど、粘膜や皮膚を守ってくれる働きのある栄養素が多く含まれているので、風邪予防にもピッタリ😉

冬野菜には冬の寒さに負けない栄養素がたっぷり詰まっています🤗

続きまして、魚介類です🐟!!

あんこう、いなだ(はまち)、きんき、きんめだい、こはだ、たら、ひらめ、ふぐ、ぶり、ほうぼう、ぼら、わかさぎ

しじみ、たらこ、あまえび、いいだこ、真牡蠣 etc…

名前を挙げただけで食べたくなる食材ばかりです…😍
冬は鍋にあう魚介類も多いですね!!
あんこう、ふぐ、ぶり、たら、真牡蠣などなど…💕

冬が旬の魚は、寒さが厳しくなることから脂がのり、栄養価が高く、身がしまっているという特徴があり、他の季節に比べると、大型の魚が多くとれます。また冬にとれることから、寒ブリや、寒ビラメ、寒ボラと呼ばれる魚も多くみられます😋

そのなかでも、ぶりには、DHAやEPA、ビタミンB1・B2、ビタミンDなどが含まれています。

さあ、ここまで皆様に冬が旬の食材たちを紹介してきました🤗

旬の食材はこのブログで紹介した以外にもたくさんありますので、気になった方はぜひ調べてみてください😘
※旬の定義も様々ですので、今回ご紹介した内容に見解の相違があるかもしれません。何卒ご容赦ください🙇

今回は旬の食材を使った、栄養価が高く温かい献立の提案をさせていただきます💖
レシピの全体写真はこちらです!

(とってもおいしそうです💖筆者はぶりしゃぶがとても食べたいです(笑))

レシピはこちらになります!(1月10日~1月12日まで毎日アップいたします)

【食育レシピ】白菜と人参の甘酢和え
【食育レシピ】常夜鍋
【食育レシピ】寒の贅沢 雪しゃぶ鍋

今回のレシピは、ほうれん草にんじんだいこんぶり豚ロースをメインとしたレシピです😍

ぜひぜひ皆様もこのメニューたちで温かく健康的で元気に冬を乗り越えていきましょう!!💪😣💪

そろそろお気づきだと思いますが…😙

このメニューのたちが試食できる「食育大試食会」を実施いたします!!

日にち:2020年1月18日(土)

場所:カブセンター・ベニーマート各店

時間:11時~ & 15時~

 

皆様のご来店をお待ちしております💖

関連記事