Topics

【食育レシピ】ベビーホタテといんげんのだし炊きご飯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このレシピは、2014年7月に紹介された食育メニューです。大豆、小麦と乳製品(いんげん、しょうゆとバター)を使用しています。

ベビーホタテといんげんのだし炊きご飯
ベビーホタテといんげんのだし炊きご飯
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
投票: 1
評価: 4
あなた:
レシピを評価してください。
青森の夏野菜の一つ、マンズナルいんげんを美味しく食べよう。
ベビーホタテといんげんのだし炊きご飯
ベビーホタテといんげんのだし炊きご飯
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
投票: 1
評価: 4
あなた:
レシピを評価してください。
青森の夏野菜の一つ、マンズナルいんげんを美味しく食べよう。
分量: 人分
材料
食材
調味料
作り方
  1. 米は洗って30分以上浸水し(時間外)、ザルに上げて水気をきる。
  2. いんげんは塩少々(分量外)を加えた熱湯で色よくゆで、食べやすい大きさの斜め切りにする。
  3. 炊飯器に1の米、ほんだし、うすくちしょうゆを入れ、2合の目盛りになるまで水を加え、ベビーホタテをのせて炊く。
  4. 炊き上がったら、2のいんげんをごはんの上に広げ入れ、その上に5ミリ角程度に切ったバターを散らして3~5分ほど蒸らし、軽く混ぜる。
レシピのメモ

蒸らし具合でいんげんをお好みのかたさに仕上げてください。サッと混ぜてからさらに1~2分程度蒸らすとだし炊きご飯のうま味がいんげんに染み込みます。

関連記事