Topics

菜の花ちらし寿司~伊吹いりこだし入り~

  • 2015.3.1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このレシピは2013年2月に紹介されたレシピです。
このレシピは卵を使用しています。

菜の花ちらし寿司
菜の花ちらし寿司
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
菜の花を使ったちらし寿司でひなまつりを楽しみましょう。
菜の花ちらし寿司
菜の花ちらし寿司
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
菜の花を使ったちらし寿司でひなまつりを楽しみましょう。
分量: 人分
材料
すし飯
合わせ酢
混ぜ込み用の具
煮汁
ゆで菜の花
浸し醤油(下味用)
ゆでえび
錦糸卵
新生姜
作り方
  1. 米はといで、分量の水と昆布を加えて30分おき、普通に炊く。
  2. 【混ぜ込み用具】れんこんは皮をむいて、うすめのイチョウ切りにして水にさらす。にんじんは約3㎝長さのせん切り、しいたけはうす切りにする。鍋に水けを切ったれんこん、にんじん、しいたけを入れ、水と調味料を加えて中火弱~弱火で、アクが出たら除き、煮汁がなくなるまで煮含める。
  3. 【ゆで菜の花】菜の花は根元の固い部分を切り落として塩を加えた熱湯で色よくゆで、冷水にとって水けを絞る。葉と食べやすい茎の部分を3~4㎝長さに切り分け、伊吹いりこのだし醤油と水を合わせたものをふる(飾り用)。茎の太い部分は小口切りにする(混ぜ込み用)。
  4. 【ゆでえび】えびは殻の間に竹串を入れて背わたを取り、塩を加えた熱湯でゆで、熱いうちに酢と水を合わせた中に浸けて、冷めたら殻をむき、厚みが半分になるように切る。
  5. 【錦糸卵】卵に調味料を加えて溶きほぐし、サラダ油を薄く敷いたフライパン(または卵焼き器)で、薄焼き卵を数枚作り、冷めてから細切りにして錦糸卵を作る。
  6. 【新生姜】新生姜はつけ汁をきって、薄切りにする。
  7. 【すし飯】合わせ酢の調味料を混ぜ合わせる。炊き上がったご飯から昆布を取り出し、大きめのボウルなどに入れ、合わせ酢を回しかけ、切るようにしてさっくりと混ぜる。ここに混ぜ込み用の具と小口切りにした菜の花を混ぜ込む。
  8. 器に⑦を盛り、飾り用の菜の花、ゆでえび、錦糸卵、新生姜を彩りよく盛り合わせる。
レシピのメモ

だし醤油を活用するとだしをとる必要がなく、具材の含め煮や青菜の下味などに利用でき、手軽にちらし寿司ができます。