Topics

【食育レシピ】おにぎらず

  • 2015.5.1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このレシピは2015年5月に紹介された食育レシピです。

おにぎらず
おにぎらず
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
投票: 1
評価: 4
あなた:
レシピを評価してください。
簡単・かわいい・おいしい!!お弁当の新定番「おにぎらず」!紅屋でも3種類のレシピをご紹介いたします。
おにぎらず
おにぎらず
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
投票: 1
評価: 4
あなた:
レシピを評価してください。
簡単・かわいい・おいしい!!お弁当の新定番「おにぎらず」!紅屋でも3種類のレシピをご紹介いたします。
分量: 個分
材料
共通
『蒸し大豆入り肉そぼろ』のおにぎらず
『鶏むね肉の照り焼き』のおにぎらず
『鮭&チーズ』のおにぎらず
作り方
『蒸し大豆入り肉そぼろ』のおにぎらず
  1. 鍋にごま油を入れて中火で熱し、ひき肉を加えて炒め、肉がほぐれてきたら蒸し大豆を加えてさらに炒める。火加減を弱めて調味料を加え、炒るようにして汁けを飛ばして仕上げる。
  2. レタスは洗って適当な大きさにちぎり、ペーパータオルなどを使って水けをしっかりと除く。
  3. のり中央にごはん(半量:50g)を広げ、その上に①、レタスをのせる。さらにその上にごはん(のこり半量:50g)を全体が隠れるようにのせる。のりの4つ角を中央に合わせるように折りたたみ、ラップを使って形を軽くととえる。同じようにもう1個作り、半分に切り分ける。
『鶏むね肉の照り焼き』のおにぎらず
  1. 鶏肉は食べやすい大きさのそぎ切りにし、しょうゆ、酒、おろししょうがを加えて軽くもみこみ、10~15分おいてから、片栗粉を両面にまんべんなくまぶす。熱したフライパンに油を引き、両面を香ばしく焼く。
  2. のり中央にごはん(半量:50g)を広げ、その上に①をのせ、マヨネーズをかける。その上にゆでたほうれんそうの葉を広げてのせる。さらにその上にごはん(のこり半量:50g)を全体が隠れるようにのせ、のりの4つ角を中央に合わせるように折りたたみ、ラップを使って形を軽くととえる。同じようにもう1個作り、半分に切り分ける。
『鮭&チーズ』のおにぎらず
  1. のり中央にごはん(半量:75g)を広げ、その上に鮭フレークをのせ、チーズ、大葉をのせる。さらにその上にごはん(のこり半量:75g)を全体が隠れるようにのせる。のりの4つ角を中央に合わせるように折りたたみ、ラップを使って形を軽くととえる。同じようにもう1個作り、半分に切り分ける。
レシピのメモ

おにぎらず

  • 『蒸し大豆入り肉そぼろ』のおにぎらず
    蒸し大豆を使うと短時間で味が馴染むので、肉味噌に加えてもおいしく仕上がります。
  •  『鶏むね肉の照り焼き』のおにぎらず
    鶏の照り焼きは、むね肉を薄めのそぎ切りにして使うと扱いやすく、食べる時も崩れにくく仕上がります。
  •  『鮭&チーズ』のおにぎらず
    鮭フレーク、チーズ、大葉の組みあわせは、色よし、味よし、作るの簡単、食べやすい!!
    イチオシのおにぎらずです。